iPhoneでイヤホンしたまま寝るとアラームは?検証してみた結果がこちら

スポンサーリンク

iPhoneでイヤホンしたまま寝るとアラームは?

・目覚ましのアラーム音は、イヤホンから?iPhone本体から?
・イヤホンからだと、iPhoneのアラーム音は聞こえないよね
・たまにイヤホンしたまま寝てしまうんだよね

と、お悩みではないですか?

 

iPhoneの目覚まし機能って、なにげに重要ですよね。

私も毎日、iPhoneの目覚まし機能(アラーム機能)を使っていますよ~。

iPhoneの場合、目覚ましアラームは時計アプリから簡単に設定できますので、とても便利ですよね。

 

とはいえ、私の場合、イヤホンをしたまま寝る…といったことはありませんが、たまにいるみたいですよね。

iPhoneに保存している音楽を聴きながら寝落ちしてしまう人って。

で、その場合、イヤホンはiphone本体にささったままですよね。

 

なので、アラームが鳴る時間になった時に、

・iPhone本体からアラームが鳴るのか?
・イヤホンからアラームが鳴るのか?

ちょっと気になってしまいますよね。

 

ということで、実際にやってみました。

本日の記事は、iPhoneでイヤホンをしたまま寝る場合に、アラームはどうなるか?を、実際に検証した結果を紹介していきますね~。

スポンサーリンク

iPhoneでイヤホンをしたまま寝るとどうなる?

iPhoneでイヤホンをしたまま寝ると、アラーム音はどこから聞こえるか?ですが、まず結論から言えば、

「イヤホンをしたままでも、アラーム音はiPhone本体から鳴る」という結論になりました。

なので、

iPhoneに目覚ましアラームを設定したけど、イヤホンをしたまま寝てしまったから、アラーム音が聞こえなかった

というのは、遅刻の理由にはなりません。

先ほども言ったように、イヤホンをしたままでも、アラーム音はiPhone本体から鳴りますからね~。

気を付けてくださいね。

マナーモード(サイレントモード)の場合は?

ちなみに、iPhoneをマナーモード(本体のサイドボタンから、音量を「0」に調整した状態)で、アラームを鳴らした場合でも、アラーム音はちゃんとiPhone本体のスピーカーから流れましたよ。

おやすみモードの場合は?

お休みモードにした時に、アラームが鳴るかどうか?ですが、この場合もマナーモードと一緒で、iPhone本体のスピーカーからアラーム音が鳴りましたよ~。

iPhoneのアラームが鳴る時間は?

そういえば、この前お風呂に入っていた時のことですが…その前の日に設定したiPhoneアラームが鳴ってしまったんです。

あらら…困ったな…
でも、すぐ鳴りやむんじゃないかな?

と思って、そのままにしておいたんですよ。

そしたら、結構長い時間、iPhoneのアラームが鳴りっぱなしになっていたんですよ。

結構長いな…

と、思って調べてみたのですが…

iPhoneの場合、デフォルトでインストールされている時計アプリのアラーム音は、15分鳴り続けるそうです。

15分は、結構長いですね。

で、この設定は変更できないことがわかりました。

 

なので、アラームの鳴り続ける時間を変更できないかな?と、いろいろ調べてみたのですが、アプリを使うと簡単にアラームの鳴る時間を設定できましたよ~。

ということで、iPhoneのアラームの鳴り続ける時間の変更方法を紹介していきますね~。

iPhoneのアラームの鳴り続ける時間の変更方法

先ほども言いましたが、iPhoneの場合、デフォルトでインストールされてる時計アプリでは、アラームの鳴り続ける時間の設定ができません。

なので、アプリを使って設定を変更していきます。

今回使用するアプリはこれ!

アラーム & タイマー

アラーム & タイマー

KAZUTERU YOKOI無料posted withアプリーチ

アラームの鳴る時間が設定できるので、とても便利なんですよ!

 

ということでさっそくアラームの鳴る時間の設定方法を紹介していきますね。

iPhoneのアラームの鳴動時間を設定する方法ですが、まずこのアプリをインストールしたら、アプリのアイコンをタップしてください。

そうすると、次の画面の下部に「アラーム音の自動停止」という項目がありますので、その部分をタップしてください。

そうすると、次の画面では、

・手動
・5秒
・10秒
・20秒
・…

といった感じで、アラームが鳴り続ける時間が細かく設定できます。

自分の好きな時間を選んでタップしてください。

今回は、10秒を選んでみますね。

そうすると、前の画面に戻り「アラーム音の自動停止」の部分が、選んだ時間になっていれば設定は成功!

アラームが鳴り続ける時間がちゃんと設定できています。

 

長くなってしまいましたので、要点をまとめてみますね。

iPhoneでアラームの鳴り続ける時間を設定する方法は1.紹介したアプリをインストールする
2.アプリのアイコンをタップ
3.「アラーム音の自動停止」という項目をタップ
4.アラームが鳴り続ける時間を設定できますので、好きな時間をタップとなります。

まとめ

ということで本日は、

・iPhoneにイヤホンをしたまま寝るとどうなるか?
・iPhoneのアラームの鳴動時間を設定する方法

の2つを紹介しました。

特に、アラームの鳴動時間を調節する方法はとても便利ですので、状況に合わせて使ってみてくださいね。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

データ無制限なので、使い放題!

  • 工事不要!
  • 端末代実質無料!
  • キャッシュバック1万5千円!
  • ドコモユーザーはスマホセット割引!

5Gなので、とにかく早い!

Wi-Fi6対応 最新5Gドコモホームルーター!

 

電源のいらない充電器

ソーラー充電器って知っていますか?

携帯充電器とほとんど同じ値段で、電源なしで充電ができるスグレモノなんです。

なので、予備で一つ

・車の中に!
・バッグの中に!
・アウトドア用品と一緒に!

といった感じで持っておくと、意外な場面で活躍しますよ~。

iPhone
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの設定.com
タイトルとURLをコピーしました