LINEでスクショしたら相手にバレる?スマホ2台で検証したら意外な結果が…

スポンサーリンク

LINEでスクショしたら相手にバレる?

・トーク画面をスクショしたら、相手に通知がいくの?
・LINEはスクショを通知する機能があるの?
・トーク画面じゃなくて、プロフィールだったらバレない?
・LINEのトークやタイムラインを勝手にスクショしても大丈夫なの?

と、お悩みではないですか?

 

スクリーンショットって、とても便利ですよね!

私も、いろいろな場面で使用しています。

もちろん、LINEでも、日常的にスクショを多用していますよ~。

 

でも、いままでは全然気にしていなかったんです。

LINEのトーク画面をスクショしたら、相手にバレるかどうか…

 

というのも、いままでは、LINEの通知で

「〇〇(相手」にスクリーンショットされました」

という通知が、一回も来なかったからなんです。

 

なので、LINEでスクショしてもバレていない、相手に通知は届いていない(相手にスクショのお知らせを届ける機能がない)…

と、勝手に思っていたのですが、でもこれって、実際にやってみないとわからないですよね。

なので、スマホ2台使って実際にやってみました。

ということで本日の記事は、LINEでスクショしたらバレるどうか?スマホ2台で検証した結果について、紹介していきますね~。

スポンサーリンク

LINEでスクショしたらバレる?

ということで本日の記事の内容は、LINEでスクショしたら、相手にバレるかどうか?について、スマホ2台使って検証していきます。

検証内容は、

・スマホA(スクショする側)
・スマホB(スクショされる側)

といった感じで、スマホを2台使います。

 

そして、LINEアプリで、スマホAがスマホBの

・トーク画面
・プロフィール画面
・アイコン画像

を勝手にスクショします。

その時に、相手に通知がいくかどうか?を、実際にやってみます。

ということで、さっそくやってみますね!

検証結果は?

まず結論から言うと、LINEアプリで、相手の、

・トーク画面
・プロフィール画面
・アイコン画像

を勝手にスクショしても、相手に通知は届きません。

バレていないですよ~。

 

なので、安心してスクショしてください。

もちろんですが、いままでやったスクショに関しても、相手に通知は届いていないですよ~。

LINEでスクショが必要な理由

私はLINEでスクショを多用しています。

というのも、LINEに限らず、「言った、言わない」のもめごとで、嫌な思いをしているからです。

なので、LINEに限らず、

・スマホの電話には、通話録音アプリ
・重要な会話には、ICレコーダー

を、必ず持ち歩くようにしていますよ~。

これって「自分の身を守るためには、必要」だと、私は思うからです。

 

私の場合、仕事のやり取りをLINEを使ってやることがあります。

その時に、重要だと思うことは、必ずスクショを取っています。

 

これは、相手にトーク履歴を消された時の対策です。

トーク履歴を消されてしまうと、いままでやってきた仕事がゼロに戻ってしまう可能性があります。

その時に、

「そんなこと言ってないよ。証拠ある?」

なんて言われたら…とても腹が立ちますよね。

これが、驚くことに、実際にあったことなんですよ…。

で、いままでやった仕事がすべてゼロに…

 

なので、それをきっかけに、スクショや録音など、記録は取るようにしています。

 

LINEのトーク画面から受注した仕事を、トーク履歴を消してから「そんな仕事頼んでいないよ」って言われた時に、スクショの証拠があれば、「だったらキャンセルとして扱いますので、料金の半分もらいます」といったこともできますよね。

 

なので、重要なことは必ずスクショを取ってください。

先ほども言ったように、LINEのトーク画面のメッセージををスクショしたからと言って、相手に通知がいって、バレることはないからです。

まとめ

ということで、本日の記事をまとめてみますね。

 

まず、LINEの

・トーク画面のメッセージ
・プロフィール画面
・アイコン画像

などをスクショしても、相手に通知はいきません。

よって、バレることはありませんので、どんどんスクショをしてください。

 

さらに言うと、LINEのトーク履歴の場合、削除することができます。

なので、あとで

・消されたり
・もめごとの原因になりそうなメッセージ

に関しては、スクショしておくことをおススメしますよ~。

 

また、スクショではなく「通知オフ」にした場合に、相手にバレるかどうかも検証してみたので、気になる方はこちらの記事で確認してみてください。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました