iPhoneでアプリが勝手に再インストールされる原因と対処法!

スポンサーリンク

iPhoneでアプリが勝手に再インストールされるんだけど…

・再インストールってことは、今まで勝手に削除されていたのかな?
・アンインストールした記憶はないんだけど…
・ホーム画面のアイコンが、勝手に「インストール中」って表示される
・インストールしてあるアプリが勝手に「インストール中」っておかしいよね
・これって、不具合の可能性があるのかな?

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、iPhoneの場合、ホーム画面に表示されているアプリのショートカットアイコンが、勝手に「インストール中」ってなるパターンがあります。

これって、前からちょっと気になっていたので、調べてみたんですよ!

 

そしたら、この現象の場合、

・アプリを削除したり
・アプリをアンインストールしたり

といったこと原因で「インストール中」と、表示されているわけではなかったのです。

なので、iPhoneのホーム画面に表示されているアイコンが勝手に「インストール中」と表示されていも、そのアプリは、削除されたり、アンインストールされたものではないので、安心してください。

 

これは、iPhoneの設定が原因となっています。

なので、設定を変更することで、簡単にこの機能をON/OFFに切り替えることができますよ~。

ということで本日の記事は、iPhoneでアプリが勝手に再インストールされている原因と対処法について紹介していきますね~。

スポンサーリンク

iPhoneでアプリが勝手に再インストールされる原因と対処法

iPhoneでアプリが勝手に再インストールされている原因ですが、まず結論から言うと、これは、アプリがバージョンアップしたことによるものです。

アプリがバージョンアップすると、スマホはアプリの最新バージョンの情報を自動更新します。

この状態になった時に、ホーム画面のアプリは「インストール中」と表示されるのです。

 

これって、ちょっとわかりにくいですよね。

・「バージョンアップ中」
・「アップデート中」

などと、表示されているのであれば、

アプリが最新バージョンに自動更新されているのか…

と、ピンとくるのですが、「インストール中」と表示されると、

あれ?

知らないうちに「アンインストール(削除)」したっけ?

とか

なんで、「インストール中」ってなっているんだろう…

みたいな感じで、ユーザーに誤解を与える結果になってしまう可能性もあります。

私も、この表示を初めて見た時は、ちょっとびっくりして、ネットで調べてみました。

そしたら、iPhoneのホーム画面にのアイコンに表示される「インストール中」の意味は、バージョンアップした情報をアプリにインストールしている状態のこと、というのを知ることができました。

 

そして、この場合、アプリのバージョンが自動更新されていますので、この「自動更新」をON/OFFに切り替えることも設定でできます。

なので、そのやり方を合わせて紹介していきますね~。

アプリの自動更新を切り替える方法

iPhoneの場合、アプリの自動更新は切り替えることができます。

というのも、勝手に自動更新してしまうと、通信料を使ってしまうことになりますよね。

そういったことを防ぐためにも、アプリの更新は、

・オフ
・Wi-Fi
・Wi-Fiとモバイルデータ通信

の3種類の中から選ぶことができますよ~。

ということで、そのやり方をスクショで説明していきますね。

 

まず最初に、iPhoneのホーム画面から、「設定」をタップしてください。

設定

そしたら次の画面では「一般」をタップしてください。

次の画面では「Appのバックグランド更新」をタップしてください。

次の画面では画面上の「Appのバックグランド更新」をタップしてください。

そうすると、

・オフ
・Wi-Fi
・Wi-Fiとモバイルデータ通信

と表示されますので、お好きなのを選んでタップしてください。

この中で「Wi-Fiとモバイルデータ通信」を選ぶと、Wi-Fiがつながっていなくても、スマホの電波がつながっているのであれば、勝手にバージョンアップをしてしまい、その結果、「インストール中」と表示されてしまいます。

なので、ギガを節約したい場合には「Wi-Fi」を選んでおきましょう。

そうすることで、Wi-Fiがつながっている環境下のみで、アプリのバージョンアップが行われます。

 

長くなってしまいましたので、要点をまとめてみますね。

iPhoneでアプリの自動更新の設定を切り替える方法は、

1.iPhoneのホーム画面から、「設定」をタップ
2.「一般」をタップ
3.「Appのバックグランド更新」をタップ
4.「Appのバックグランド更新」をタップ
5.好きな設定を選ぶ

となります。

まとめ

ということで本日の記事は、iPhoneのアプリがホーム画面上で勝手に「インストール中」と表示される原因と対処法について紹介しました。

通信量節約するのであれば、アプリの自動更新の設定は「Wi-Fi」にしておいた方がいいと思います。

 

本日の記事は以上です。

最期までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

データ無制限なので、使い放題!

  • 工事不要!
  • 端末代実質無料!
  • キャッシュバック1万5千円!
  • ドコモユーザーはスマホセット割引!

5Gなので、とにかく早い!

Wi-Fi6対応 最新5Gドコモホームルーター!

 

電源のいらない充電器

ソーラー充電器って知っていますか?

携帯充電器とほとんど同じ値段で、電源なしで充電ができるスグレモノなんです。

なので、予備で一つ

・車の中に!
・バッグの中に!
・アウトドア用品と一緒に!

といった感じで持っておくと、意外な場面で活躍しますよ~。

iPhone
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの設定.com
タイトルとURLをコピーしました