LINEのトーク画面の時間表示を設定変更!実際に検証した結果がこちら!

スポンサーリンク
LINEの設定

LINEのトーク画面の時間表示の設定できるの?

・LINEのトーク画面の時間を設定できるって本当?
・時刻の表示を設定しなおしたい!
・どいうやったら設定変更できるの?

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、LINEのトーク画面の時間表示って、12時間設定の場合と24時間設定の場合がありますよね。

これって…切り替えられるのかな?

と、ちょっと気になるところ。

 

なので、ネットで検索してみたところ、意外に簡単に出来ることがわかりましたよ!

時間にして5分もかからなかったです。

ということで本日は、LINEのトーク画面の時間表示の設定変更について、わかりやすく解説していきますね。

スポンサーリンク

LINEのトーク画面の時間表示の設定変更方法

LINEのトーク画面って、送信や受信したメッセージの横に、

・既読か未読かどうか?
・その時の時刻

が表示されますよね。

(日付は、日が変わった時にトークライン上に表示されます)

 

既読か未読かは今回は置いておいて、今回の記事は、時刻の表示を

・12時間設定
・24時間設定

に設定変更したりできるか?を、さっそく検証していきますね。

今回合検証するのにあたり、

・使用機種:SHARP AQUOS R2(SH-03K)
・Androidバージョン:10
・端末キャリア:docomo

を使用しています。

iPhoneでの設定変更方法は、記事後半で紹介しますね。

LINEのトーク画面の時間表示を切り替える

LINEのトーク画面の時間表示を切り替える方法ですが、調べたところ、LINEアプリの設定画面からはできません。

なので、まず最初に、スマホの設定(歯車のアイコン)を開いてください。

そうすると、設定に関するいろいろな表示が出てきますが、この中で「システム」を選んでタップしてください。

そうすると次の画面では、

・言語と入力
・操作
・日付と時刻
・バックアップ
・詳細設定

とありますので、「日付と時刻」をタップしてください。

そうすると次の画面では、

・ネットワークの時刻を表示する
・ネットワークから提供されたタイムゾーンを使用する
・言語/地域のデフォルトを使用する
・24時間表示

とありますので「24時間表示」をタップして、切り替えてみてください。

そしてLINEのトーク画面に戻ると…

画像が小さくてわかりにくいかもしれませんが、トークの横の時刻が、

・12時間設定(午前・午後)
・24時間設定

に切り替わっているのが、確認できると思います。

時刻の設定の変更は、成功ですね!

要点をまとめると…

LINEのトーク画面の時間表示の変更方法は、

1.設定(歯車のアイコン)をタップする
2.「システム」をタップ
3.「日付と時刻」をタップ
4.「24時間表示」をタップして、時刻表示を切り替える

と、なります。
この時に気を付けてほしいことは、LINEのアプリからは、時間の表示の設定変更はできない、ということ。
なので、必ずスマホ本体の「設定」から、設定を変更してくださいね。

iPhoneの場合は?

iPhoneの場合も、設定変更はAndroidとほとんど一緒ですよ~。

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「日付と時刻」をタップ
  4. 「24時間表示」で切り替える

と、なります。

 

と、ここまでできるのであれば、ちょっと気になるのが時間表示の偽装なんですよね…。

12時間表示/24時間表示を、スマホ設定で変更できるのであれば、スマホの時計や日付けを変更することで、LINEのトーク画面に表示されている時刻も変更できるのか?

ちょっとやってみますね。

LINEのトーク画面の時間表示は変更できるのか?

まず最初に、内容をもう一度説明すると、

スマホ本体の時刻の設定を変更することで、LINEのトーク画面の時刻や日付の設定が変更もできるかどうか?、検証していきます。

今回は、こちらのトーク画面でやってみますね。

まず最初に、スマホ本体の設定(歯車のアイコン)をタップします。

そして、

→「システム」をタップ
→「日付と時刻」をタップ

とやっていくと、

・ネットワークの時刻を使用する
・ネットワークから提供されたタイムゾーンを使用する

と、表示されていますので、この2つをオフにします。

 

そして、

・日付を、3日後に
・時間を6時間後に

に設定変更しますね。

そして、LINEのトーク画面を見てみると…

変化なし…

ということは、LINEのトーク画面の日付や時刻の表示そのものは、スマホの時刻の設定を変更しても、変更できない、ということが、検証の結果わかりました。

これは、LINEのトーク画面の時間は偽造できない、ということになりますね。

まとめ

長くなってしまいましたので、もう一度、要点だけまとめてみますね。

 

まず最初に、LINEのトーク画面の時刻表示を

・12時間制
・24時間制

に、設定変更できるかどうかですが、検証の結果、可能です。

なので、トーク画面のメッセージの横の既読の下の部分、「午後3時」を「15時」にすることは可能ですよ!

 

ですが、メッセージの送受信の時間を設定変更することはできません。

これも検証してみたのですが、スマホ本体の時計の時刻をずらしてトーク画面の時間が変化するか見てみたのですが、検証の結果、出来なかったです。

なので、

・相手が送信したメッセージの時刻
・自分が送信したメッセージの時刻

の変更はできないので、これも合わせて知っておいてくださいね。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました