LINEの無料通話は本当に無料?有料と言われる理由はコレ!

スポンサーリンク
LINEの設定

LINEの無料通話って本当に無料?

・電話回線使っていないから無料って本当?
・でも、通信料金がかかるから、かけ放題ではないよね
・無料通話ってどんな仕組みなの?

と、お悩みではないですか?

 

LINEの無料通話って、便利なのでよく使いますよね。

もちろん私もよく使っています。

 

無料通話なので、電話料金がかからないよ~、ってことであまり気にせず使っているのですが、どういう仕組みなのか、ちょっと気になりますよね。

だって、スマホの料金プランでは通話料金が取られているのに、LINEの場合、無料通話って、落ち付いて考えるとちょっと疑問…。

ということで本日はLINEの無料通話がなぜ無料なのかについて調べてみましたので、それをわかりやすく説明していきますね。

スポンサーリンク

LINEの無料通話は本当に無料?

LINEの無料通話は本当に無料かどうかですが、まず結理論から言えば「無料でもあり、有料でもある」ということができます。

ちょっとややこしいと思いますので、まず最初に、この辺を詳しく説明していきますね。

 

まず最初に、有料の電話回線というと、

・家にある固定電話
・スマホの場合、090、080などから始まる電話

などを思い浮かべると思います。

 

家にある固定電話の場合、月額利用料と使用量がかかりますし、090や080から始まる携帯電話の場合でも、料金プランに加算されていますので、わかりやすいと思います。

こういった電話の場合、料金体系が決まっているのでもちろん有料だしわかりやすいですよね。

 

それに比べて、LINEの無料通話の場合、データ通信量が使用料金になるといえばわかりやすいかな。

毎月、契約プランの範囲内であったら、データ通信は何に使ってもいいですよね。

・動画を見たり
・音楽を聴いたり
・ファイルを送信したり
・メールを見たり
・ゲームをしたり

といった感じで、契約しているデータ通信量の範囲内で、データをやり取りしていますが、そのデータのやり取りが、動画や音楽といったものではなく、「通話」なんです。

なので、無料Wi-Fiなどを使ってLINE通話を使う場合にはもちろん無料だし、それ以外だと、契約している料金プランのデータ量の範囲内で利用するのであれば、もちろん使い放題で、電話回線の料金みたいな追加料金は一切かからないんです。

だからもちろん、使えるデータ通信量を使い切ってしまって、速度制限がかかってしまえば、LINE通話はできなくなってしまう可能性もあります。

そして、さらに言えば専用の電話回線ではないので、市外局番や090や080などから始まる電話番号も、LINEにはありません。

 

LINE電話は、あくまでもデータのやり取りなんです。

だから、動画やゲームをやるときにデータをやり取りするのと一緒…それを通話機能として活用しているんです。

パケット通信料は発生しますので、無料Wi-Fiなどを利用すれば無料で使用できます。

しかし、自分が契約しているネット回線を利用するのであれば、電話料金ではなく、ネット通信量として料金が発生しまします。

まとめ

ちょっと長くなってしまったので要点をまとめると、

LINEの無料通話は、データのやり取りなので、データ通信量がかかってしまいます。

なので、無料Wi-Fiなどを利用すれば無料で使用することができますが、自分の契約しているネット回線を使う場合、データ通信量が発生します。

 

また、LINE電話は、電話回線を使っているのであはなくネット回線を利用しているので、090や080からはじまる電話番号がありません。

ネット回線を使っているので、ネットのつながりの悪いスポットなどでは繋がりにくいこともありますので気を付けてくださいね。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました