画面が自動回転しない不具合!Androidスマホならこの方法試してみた?

スポンサーリンク

Androidスマホの画面が自動回転しないけど…

・いつもだったら勝手に自動回転するのに
・特定のアプリだけ、画面が自動回転しない
・この前、スマホを落としたからかな…
・画面が自動回転しないと、とても見にくい

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、Androidスマホの場合、スマホを落としてしまったことが原因で、画面の自動回転機能が壊れてしまうこともあります。

(スマホの中の、上下を認識するセンサーが壊れてしまったため)

 

でも、実は、画面が自動回転しない不具合は、スマホの設定で直る場合がほとんどなんですよ。

なので、修理に出す前に、「スマホの設定の見直し」は絶対に試してみてほしいです。

 

逆に、自分で設定を変更するだけで、画面の自動回転の不具合は無料で直せるのに、高いお金を支払って、修理業者に頼む必要は全くないです。

悪徳業者の場合だと、無料で直る場合でも、

「センサーが故障してしまったので…〇〇円かかります」

なんて感じに、ぼったくられる可能性もありますからね。

 

なので、ということで本日の記事は、Androidスマホの画面が自動回転しない不具合の原因と対処法について、解説していきますね。

スポンサーリンク

画面が自動回転しない不具合の原因と対処法

Androidスマホの画面が自動回転しない場合、いくつかの原因があります。

例えば、アプリによっては、縦画面(横画面)固定の設定になっていて、スマホを上下にしても自動回転が切り替わらないものがあります。

これはアプリの初期設定でそうなっている場合が多く、この場合は、直せないものがほとんどですね。

 

それ以外の原因だと

  • スマホ本体のバージョン
    (アプリのバージョン)
  • スマホ本体の設定
  • SDカードの不具合

などが考えられます。

この辺は無料で直せるので、直し方を順番に紹介していきますね。

スマホ本体のバージョン

スマホ本体のバージョンが古い場合、最新のアプリをインストールすると、スマホとアプリのバージョンの差によって、さまざまな不具合が生じます。

これは逆の場合も一緒です。

(スマホ本体が最新バージョンなのに、アプリのがバージョンアップしていないで古いまま)

 

特に、

・古いスマホを久しぶりに使う
・アプリが自動更新に設定されている

なんて場合には、アプリはどんどん最新バージョンになっていくのに、スマホのバージョンがそのまま…

なんてことになり、その結果、画面の自動回転の不具合の原因になりますので、注意してくださいね。

 

この症状の場合の対処法としては、「スマホ本体のバージョンアップすること」です。

Androidスマホ場合、バージョンアップするのはとても簡単ですよ~。

さっそくやり方を紹介していきますね。

  1. ホーム画面から歯車のアイコン(設定)をタップする
  2. 「システム」をタップする
  3. 「詳細設定」をタップする
  4. 「ソフトウエアアップデート」をタップする

となります。

 

お使いのAndroidスマホが最新バージョンであれば、

「アップデートの必要はありません」

と、表示されますし、最新バージョンでなければ

「アップデートしますか?」

と表示されます。

お使いのスマホが古い場合、サポートが終了していることが原因で、スマホ本体のバージョンアップができない可能性があります。

スマホ本体の設定

Androidスマホには、画面の自動回転機能をオン/オフ、設定を変更することができます。

 

この設定ですが、機種によってはステータスバーに自動回転の切り替えアイコンがあることもあり、割と簡単に自動回転が切り替わってしまいます。

なので、例えばですが…

寝ながらスマホをして、そのまま寝てしまった。

気が付いたら自動回転機能がオフになっていた、なんて場合には、寝ているときに無意識のうちにスマホの画面を触ってしまい、その結果、自動設定機能が切り替わっている可能性があります。

 

この自動回転の設定ですが、簡単に直すことができますよ~。

設定の変更方法は、

  1. スマホのホーム画面から歯車のアイコン(設定)をタップする
  2. 「ディスプレイ」をタップする
  3. 「詳細設定」をタップする
  4. 「画面の自動回転」をタップして、オン/オフを切り替える

となります。

 

また、機種によっては、

  1. 「ステータスバー」を下にスライドさせる
  2. 「自動回転」をタップする

といった方法でも、画面の自動回転のオン/オフを切り替えることができます。

SDカードの不具合

スマホの画面の自動回転の不具合に、SDカードなんて関係ないよ~。

って思う人もいるかもしれませんが、「SDカードを抜き差しするだけ」でスマホの不具合が直ることってよくあることなんですよ。

なので、ダメ元と思って、SDカードの抜き差しをやってみる価値はあると思います。

それ以外にも…

今回紹介した以外にも、Androidスマホの画面の自動回転の不具合は、

・再起動させてみる
・スマホを強制終了してから起動させてみる

といった方法でも、直る可能性があります。

 

Androidスマホの起動の方法ですが、

  1. 電源ボタンを長押しする
  2. 画面に「再起動」の表示が出ますので、タップする

となります。

 

Androidの強制終了の方法ですが、

  1. 電源ボタンを長押しする

となります。

 

強制終了の場合、再起動と一緒で画面に「再起動」の表示が出ますが、その時に電源ボタンを離さないで押しっぱなしにしていると、10秒ほどで画面が消えてシャットダウンします。

これが終わったら、再び電源ボタンを長押しして再起動させましょう。

 

この、

・再起動させてみる
・いったん、強制終了して、あらためて電源を入れる

といった方法は、Androidスマホのいろいろな不具合に対応できる万能薬みたいな方法ですので、試してみる価値はあると思います。

まとめ

長くなったので、要点をまとめてみますね。

 

Androidスマホの画面の自動回転の不具合ですが、

  • スマホ本体のバージョン
    (アプリのバージョン)
  • スマホ本体の設定
  • SDカードの不具合

といったことが原因と考えられます。

 

この場合、対処法がありますので、やってみてください。

 

それ以外の対処法だと、

・再起動させてみる
・スマホを強制終了してから起動させてみる

といった方法でも直る可能性がありますので、やってみる価値はあると思います。

 

 

また、画面の自動回転の不具合が、

・スマホを落としてから
・アプリを入れたタイミングで…

といった場合は、それが原因である可能性が高いです。

アプリが原因である場合は、いったんアプリをアンインストールしてみて、自動回転を確かめてみてください。

スマホを落としてから自動回転の不具合が…って場合には、スマホの故障(上下のセンサーの故障)である可能性があります。

この場合は、修理に出すか新機種に変更することをおススメします。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました