スマホの画面が明るいまま?設定変更方法をわかりやすく解説するよ

スポンサーリンク

スマホの画面が明るいままだけど…

・スマホの画面が明るいままで電池の消耗が激しい
・もう少し、バックライトの点灯時間が短くてもいい
・スリープ機能って調節できるっけ?

・スマホの画面が明るいままの原因って何?
・設定変更して自動で消灯する時間を短くしたい

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、スマホの画面が明るいままだと

・バッテリー電池の消耗が激しいし
・不必要な場所でも光るので、バックライトの寿命が短くなるし
・スマホに何が表示されているかわかりやすい

といったデメリットがあります。

なので、スマホの画面が明るいままの状態、というのは、あまりおススメしません。

 

とはいえ、逆に、スマホの画面がすぐ暗くなってしまうと

・ニュースの文字を追っていると、すぐ暗くなってしまう
・LINEのメッセージ履歴を見ているとすぐ暗くなる
・暗くなるたびにタップしなければならないので、イライラする

と、これまたデメリットがあります。

 

なので、一番いいのは、スマホのライトが点灯、消灯するのが、自分にあったタイミングなのですが…実はこれって簡単に調節できるんですよ!

スマホの画面を開くと、画面が一定の時間明るくなりますが、この時間の間隔って設定で調節できるんです。

 

ということで本日の記事は、スマホの画面が明るいまま…で、悩んでいるあなたのために、バックライトが点灯する時間の調節方法を紹介しますね。

スポンサーリンク

スマホの画面が明るいまま…バックライトの調節方法は簡単!

スマホの画面が明るいままでお悩みの場合、バックライトが点灯している時間を調節してみることで、簡単に悩みが解決します。

iPnoneとAndroidでバックライトの調節方法が違いますので、それぞれ分けて、紹介していきますね。

◆iPhoneの場合

iPhoneのバックライトの時間の調節方法は、

  1. 「設定」をタップ
  2. 「画面表示と明るさ」をタップ
  3. 「自動ロック」をタップ
  4. 時間設定が表示されるので、お好みの時間をタップ

となります。

 

iPhoneの場合、時間設定の項目の一番下に「なし」という項目があります。

この「なし」をタップすると、自分でスマホのバックライトを消さない限り、ずっとライトがついたままの状態になってしまいます。

この状態の場合、ポケットやバッグに入れっぱなしの状況で、何らかの原因でスマホのバックライトがついてしまった場合、ずっとそのままになってしまいます。

そうなると…バッテリー電池の消耗がとても激しく、気が付いた時は

「あれ、電池が少ししかない…」

なんて状況になってしまいますので、注意してください。

◆Androidの場合

Androidのバックライトの時間の調節方法は、

  1. 「設定(歯車のアイコン」」をタップ
  2. 「ディスプレイ」をタップ
  3. 「画面消灯(スリープ)」をタップ
  4. お好みの時間をタップ

となります。

 

4の「画面消灯(スリープ)」は、スリープ機能とも呼ばれていますね。

スマホのバックライトが明るいままで、一定時間を経過すると消える機能を「スリープ機能」を呼びます。

これも、バッテリーの消耗を抑える機能ですので、

「毎日電池が減るのが早い…」

とか

「満タンで充電しても、一日持たない」

なんて場合には、スリープ機能の間隔を短くして、なるべくバックライトの点灯する時間を短くしましょう。

 

また、一部のスマホには、バックライトの明るさを調節する機能があります。

やり方は、

  1. 「設定(歯車のアイコン」」をタップ
  2. 「ディスプレイ」をタップ
  3. 「明るさのレベル」をタップ
  4. 調節バーでスマホの明るさを調節する

となります。

 

こちらも、バッテリーの消耗を防いでくれる機能ですので、あわせて使ってみてください。

まとめ

長くなってしまいましたので、要点をまとめてみますね。

 

スマホの画面が明るいまま…なのであれば、時間を調節することで解決します。

やり方は、iPhoneとAndroidで違ってきます。

 

◆iPhoneの場合、

  1. 「設定」をタップ
  2. 「画面表示と明るさ」をタップ
  3. 「自動ロック」をタップ
  4. 時間設定が表示されるので、お好みの時間をタップ

となります。

 

◆Androidの場合、

  1. 、「設定(歯車のアイコン」」をタップ
  2. 「ディスプレイ」をタップ
  3. 「画面消灯(スリープ)」をタップ
  4. お好みの時間をタップ

となります。

どちらも短時間で簡単にできますので、ぜひ設定をやってみてください。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました