iPhoneで着信拒否されたら相手は?自分は?スマホ2台で検証した結果を紹介するよ!

スポンサーリンク

iPhoneで着信拒否されたら相手は?

・iPhoneで着信拒否に設定したら、相手はどうなるの?
・着信拒否の場合、電話番号は通知は表示されるの?
・自分の着信履歴には、着信拒否した相手は表示されるの?
・着信拒否したらコール音はならないよね

と、お悩みではないですか?

 

iPhoneの場合、簡単に着信拒否を設定することができます。

やり方は、

  1. 電話アプリを起動する
  2. 「履歴」をタップ
  3. 「i」のアイコンをタップ
  4. 「この発信者を着信拒否」をタップ
  5. 「連絡先を着信拒否」をタップ

となります。

契約しているキャリアの着信拒否サービスを使わなくても、iPhone本体で簡単に着信拒否の設定ができますので、利用している人も多いですよね。

 

とはいえ、そうなると、気になってくるのは着信拒否に設定した場合のiPhoneの反応ですね。

 

具体的に言うと…

着信拒否に設定した電話番号から電話がかかってきたときに、

◆相手には、

・どういった通知(アナウンス)が流れるのか?
・それとも、電話自体がかからないようになっているのか?
(プープーとなったり、勝手に切断されるのか?)

◆自分には、

・着信履歴はどうなるのか?
・通知は表示されるのか?
・コール音はなるのか?ならないのか?

などなど…気になることがいっぱいありますよね。

 

なので、スマホ2台使って検証してみました。

ということで本日の記事は、iPhoneで着信拒否に設定したら、相手は?自分は?どうなるの?について、スマホ2台使って検証した結果を紹介していきますね~。

スポンサーリンク

iPhoneで着信拒否に設定したら、相手は?自分は?

ということで、iPhoneで着信拒否した場合に、相手や自分ははどうなるのか?実際に、スマホ2台使って検証してみました。

検証内容をざっくり解説していくと、まず最初に、上で紹介したように、iPhoneの設定を着信拒否に設定します。

そして着信拒否に設定した電話番号から電話をかけてみます。

 

その時に、

◆電話をかけた側(相手側)は、

・アナウンスは流れるのか?
・それとも、プープーとなるだけなのか?
・勝手に切断せれるのか?

◆電話をかれられた側(自分側)は、

・着信履歴に表示されるのか?
・着信のポップアップ通知は表示されるのか?

といったことを実際に検証してみた結果を紹介していきますね~。

iPhoneで着信拒否されたら相手側は?

ということで、まず最初に着信拒否された相手側はどうなるか?ですが、アナウンスは流れました。

留守番電話サービスのアナウンスです。

私の場合、ワイモバイルを利用していますので、無料で留守番電話サービスを使うことができましたので、そのアナウンスが流れましたよ~。

 

着信拒否に設定したiPhoneに電話をかけると、

「ただいま電話に出ることができません。ピーという発信音の後に、お名前とご用件ををお話しください。」

というアナウンスが流れました。

これは、何度か電話をかけ直してみたのですが、同じ結果になりました。

・プープーとなったり
・勝手に電話が切られる

といった結果にはならず、留守番電話につながりました。

 

これは留守番電話サービスを利用しているからだと思ます。

なので、留守番電話サービスを利用していないiPhoneであれば、また違った結果になると思いますよ~。

また、着信拒否したにもかかわらず、留守番電話には、ちゃんと録音することができましたよ~。

 

次に、着信拒否した側(自分側)はどうなるのか?について、検証結果を紹介していきますね。

iPhoneで着信拒否した相手から電話がかかってきたら?

着信拒否に設定した相手から電話がかかってきた場合、当たり前ですが、着信音はなりません。

そして、不在着信の通知も表示されませんよ~。

しかし、私の場合、留守番電話サービスを利用していますので、「留守番電話にメッセージがある」という通知が表示されます。

とはいえ、不在着信の履歴には、表示されなかったです。

 

まとめてみると、

◆着信拒否に設定した相手から電話があった場合

・着信音(コール音)はならない
・着信の通知もホーム画面(ロック画面)表示されない
・留守番電話にメッセージがある、とホーム画面(ロック画面)と表示される
・不在着信の履歴には表示されない

という結果になりました。

まとめ

ということで本日の記事は、iPhoneで着信拒否に設定した時に、その相手から電話がかかって来たらどうなるか?を、スマホ2台使って、実際に検証してみました。

 

要点をまとめてみると、まずiPhoneの着信拒否の設定のやり方は、

  1. 電話アプリを起動する
  2. 「履歴」をタップ
  3. 「i」のアイコンをタップ
  4. 「この発信者を着信拒否」をタップ
  5. 「連絡先を着信拒否」をタップ

となります。

 

そして、この操作をやって着信拒否にした後に電話をかけてみると、

 

◆電話をかけた側(着信拒否された側)に関しては、

「ただいま電話に出ることができません。ピーという発信音の後に、お名前とご用件ををお話しください。」

というアナウンスが流れました。

 

◆電話をかけられた側(着信拒否した側)に関しては、

・着信音はならない
・着信の通知もホーム画面に表示されない
・留守番電話にメッセージがある、という表示はある
・不在着信の履歴には表示されない

といった検証結果になりました。

 

また、着信拒否ではないけど電話が掛けられない状況…

つまり、電波が届かない状況(電源を切る、機内モードにする)にしてから改めて電話をかけてみたのですが、この場合も、

「ただいま電話に出ることができません。ピーという発信音の後に、お名前とご用件ををお話しください。」

といった感じで、留守番電話のアナウンスが流れましたよ~。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

データ無制限なので、使い放題!

  • 工事不要!
  • 端末代実質無料!
  • キャッシュバック1万5千円!
  • ドコモユーザーはスマホセット割引!

5Gなので、とにかく早い!

Wi-Fi6対応 最新5Gドコモホームルーター!

 

電源のいらない充電器

ソーラー充電器って知っていますか?

携帯充電器とほとんど同じ値段で、電源なしで充電ができるスグレモノなんです。

なので、予備で一つ

・車の中に!
・バッグの中に!
・アウトドア用品と一緒に!

といった感じで持っておくと、意外な場面で活躍しますよ~。

iPhone
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの設定.com
タイトルとURLをコピーしました