「あ」の濁点の打ち方は?Android/iPhone/パソコン別に紹介

スポンサーリンク

「あ」の濁点の打ち方はどうやってやるの?

・「あ」とか「う」に濁点を打ちたいんだけど、やり方がわからない…
・「エヴァンゲリオン」みたいに、「う」に濁点を打ちたい
・通常では「あ」とか「ウ」に濁点を使わないからやり方がわからない

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、最近よく見かけるようになりましたよね。

「あいうえお」に濁点を打って「あ゛い゛う゛え゛お゛」って表記する文章。

ブログなどの書いた文章よりも、どちらかというと、twitterなどで感情を表すツイートをするときに、よく使われているように思います。

この、ひらがなに濁点を打つ方法ですが、とても簡単にできるんですよ~。

ということで、本日の記事は、「あ」とかのひらがなに濁点を打つ方法を紹介していきますね。

スポンサーリンク

「あ」とかのひらがなに濁点を打つ方法

「あ」とかのひらがなに濁点を打つ方法はとても簡単!

ですが、

・Androidスマホ
・iPhone
・パソコン

と、使っている端末によって、若干入力方法が違ってきます。

なので、それぞれの端末ごとに、「あ」とかのひらがなに濁点を打つ方法を紹介していきますね~。

Androidスマホの場合

Androidスマホで、ひらがなに濁点を打ちたい場合、

「ひらがな」+「だくてん」と入力してください。

そうすると、予測変換の中に「゛」が表示されますので、その部分をタップすると、濁点が入力できます。

この時に気をつてけ欲しいことが、一つあります。

それは、「あだくてん」と連続で入力しないこと。

「あ」を入力したら、一度確定させて、それから「だくてん」と入力してくださいね~。

iPhoneの場合

iPhoneで「あ」などのひらがなに濁点を打つ場合も、Androidと一緒です。

「ひらがな」+「だくてん」と入力してください。

そうすると、予測変換の中に「゛」が表示されますので、その部分をタップすると、濁点が入力できます。

気を付けることはAndroidスマホと一緒で、「あだくてん」と連続で入力しないこと。

連続で入力すると、このような予測変換が表示されますので「あ゛」とは入力することは出来ません。

なので、「あ」の入力を確定させてから、「だくてん」と入力して、予測変換に表示される「゛」をタップしてください。

パソコンの場合

パソコンの場合、「てん」と入力してキーボードの「変換」キーを押すと、予測変換がこんな感じに表示されます。

濁点がありますので、その部分をクリックしてください。

まとめ

ということで本日の記事は、「あ」の濁点の打ち方について、端末別で紹介しました。

この記事を書いているときに気になったんだけど…エヴァンゲリオンって、

・ヱヴァンゲリヲン
・エヴァンゲリオン

って2つの表記がありますよね。

コの違いが、いまいちよくわからないんですけど…。

 

ちなみに「ヱ」は、「え」の予測変換で出てきますよ。

また、「う」に濁点を打ちたい場合は、キーボードの場合「v」+「u 」でも入力することができますので、あわせて使ってみてください。

(このやり方だと、全角一文字になります)

・ヴァイオリン
・ウ゛ァイオリン

ちょっと違うでしょ…。

この全角一文字で「ゔ」とか「ヴ」スマホの場合、「て」とか「つ」に濁点を入力するのと一緒。

「う」と入力すると、キーボードアプリに濁点が表示されますので、その部分をタップしてください。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

電源のいらない充電器

ソーラー充電器って知っていますか?

携帯充電器とほとんど同じ値段で、電源なしで充電ができるスグレモノなんです。

なので、予備で一つ

・車の中に!
・バッグの中に!
・アウトドア用品と一緒に!

といった感じで持っておくと、意外な場面で活躍しますよ~。

キーボード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの設定.com
タイトルとURLをコピーしました