YouTubeがホーム画面で自動再生しない?オン/オフの設定方法をわかりやすく解説するよ!

スポンサーリンク

YouTubeがホーム画面で自動再生されなくなった…

・アプリの設定は変更していないのに…
・以前はYouTubeのトップ画面で音声なしで再生されていたのに…
・逆に、フィード画面で自動再生されるけど、設定を変更したい
・スマホの端末によって、設定が違うのかな?
・自動再生機能をオフ(オン)にしたいけどできない…

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、YouTubeって、スマホによって、アプリを開いた時に、トップ画面では

・(音声なしで)動画が再生されたり
・サムネイル画像のままだったり

と、設定がバラバラですよね…。

 

なので、新機種に変更した時は、今までの設定と違うので、違和感を感じた人も多いと思います。

とはいえ、YouTubeの場合、トップ画面(フィード画面)で動画が自動再生されるのかどうかは、設定の変更で簡単にオン/オフを切り替えることができますよ~。

 

なので、

「あれ?今まで違う…前の設定の方がよかった」

と感じるのであれば、YouTubeの設定を変更して、自分のお好みに変更してください。

ということで本日の記事は、YouTubeがホーム画面で自動再生される/されないのを、切り替える設定変更方法について、紹介していきますね。

スポンサーリンク

YouTubeがホームで自動再生されない時の対処法

今まで、YouTubeのアプリを開くと、フィード画面(ホーム画面)で、動画が音声なしで自動再生されていたのに、急にされなくなった。

原因は、いろいろあります。

・アプリのバージョン
・Androidonoのバージョン
・バージョンアップで設定が変更になった

などなど…。

 

現に私の場合、Android端末のスマホを複数持っているのですが、

・一台は自動再生される
・もう一台は自動再生されない

といった設定になっています。

どっちも設定をいじっていないのに…勝手にこういった設定になっているんですよ。

 

とはいえ、この「YouTubeがホーム画面で自動再生されるかされないか」といったことは、設定の変更で、簡単に切り替えることができます。

さっそくやり方を紹介していきますね~。

今回は、Androidでやり方を解説していきますが、iPhone/パソコンでも、基本的な操作方法は一緒ですよ~。

YouTubeがホーム画面で勝手に自動再生される/されない時の対処法

YouTubeがホーム画面で勝手に自動再生する/しないを切り替える方法はとても簡単!

まず最初に、アプリをタップして、YouTubeのトップ画面を開いてください。

そうすると、画面右上に、自分のアイコンがありますので、その部分をタップしてください。

次の画面で色々な項目が表示されますが、その中で「設定」を選んでタップしてください。

次に「全般」をタップしてください。

画面の一番上にあると思います。

次の画面では「フィードでミュート再生」という項目があります。

この項目が、ホーム画面で自動再生をするか選ぶ部分です。

タップして、オン/オフを切り替えましょう。

これで設定は完了!

 

要点をまとめてみますね。

◆YouTubeのホーム画面で自動再生する/しないを切り替える方法

1.アプリをタップして、ホーム画面を開く
2.画面右上の自分のアイコンをタップ
3.「設定」をタップ
4.「全般」をタップ
5.「フィードでミュート設定」をタップして切り替える

となります。

自動再生をオンにしたときに、自動で再生される動画とされない動画があると思ます。

たいていの動画は自動で再生されるのですが…

特定の動画は自動再生されないですね。

この自動再生されない特定の動画なんですが、調べたところ「広告」の動画なんです。

 

広告動画の場合、動画をタップして初めて

・動画を見ることができる
・広告主のサイトに飛ばされる

といった仕組みになっています。

 

また、端末が古い場合やアプリのバージョンが古い場合、この設定がない場合もあります。

というのも、端末の場合、バージョンアップの保証期間が切れると、勝手にバージョンアップできなくなってしまうんですよ。

その結果、YouTubeアプリのバージョンも古いバージョンしか起動しなくなって(スマホ本体のバージョンが古いので最新バージョンをインストールできない)、その結果、そもそも自動再生機能のオン/オフの設定変更ができない場合がありますので、気を付けてください。

まとめ

YouTubeのホーム画面で、動画が勝手に自動再生される機能は、人によっては、便利であったり、逆に「サムネイル画像を軸りじっくりみたい」なんて人には不便に感じるかもしれません。

なので、今回紹介した設定方法を使って、自分に合った設定変更してくださいね。

 

本時いつの記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました