LINEで写真送れない場合のプライバシー設定方法!画像で分かりやすく解説

スポンサーリンク

LINEで写真送れないけど、プライバシー設定が原因なの?

・LINEで写真が送れないけど…プライバシー設定が原因?
・プライバシー設定って、どこにあるかわからない
・設定を変更すれば、LINEで写真が送れるって本当?
・プライバシー設定ってスマホの権限のこと?

と、お悩みではないですか?

 

まず結論から言います。

LINEで写真が送れない場合は、プライバシー設定が原因である可能性が高いです。

というか、ほとんどの場合が、プライバシー設定が原因ですね。

 

なので、逆に言えば、プライバシーの設定を変更することで、LINEアプリで写真を送ることができますよ~。

ということで本日の記事は、LINEで写真が送れない時に、プライバシーの設定を変更して、写真を送る方法について、画像を使ってわかりやすく解説していきますね~。

スポンサーリンク

LINEで写真が送れない場合のプライバシーの設定方法

ということで、さっそくプライバシーの設定を変更して、LINEで写真を送る方法について、解説していきますね~。

今回の記事は、Androidスマホ(SHARP AQUOS R2)を使用して記事を書いています。
iPhoneが手元にはないので、iPhoneのプライバシー設定の方法は、画像抜きで説明していきますね。

◆Androidの設定方法

まず最初に、スマホのホーム画面から、設定のアイコン(歯車)をタップしてください。

設定

そしたら次の画面では、設定に関するいろいろな項目が表示されます。

その中で「アプリと通知」をタップしてください。

アプリと通知

そうすると、次の画面ではスマホにインストールしてあるアプリの一覧が表示されます。

(アプリの一覧が表示されていない場合は、「アプリをすべて表示させる」をタップして、アプリの一覧を表示させてください)

その中で、「LINE」を選んでタップしてください。

次の画面では、

・通知
・権限
・ストレージとキャッシュ
・モバイルデータとWi-Fi
・詳細設定

と表示されますので、「権限」をタップしてください。

そうすると次の画面では、

・カメラ
・ストレージ
・マイク
・位置情報
・電話
・連絡先

と、表示されますので「ストレージ」をタップしてください。

そうすると、次の画面では、

・許可
・許可しない

と表示されています。

LINEで写真が送れない場合、「許可しない」になっていますので「許可」をタップしてください。

以上で設定は完了です。

長くなってしまいまいましたので、要点をまとめてみますね。

プライバシーの設定を変更して、LINEで写真を送る方法
(Android)

1.スマホのホーム画面から、設定のアイコン(歯車)をタップ
2.「アプリと通知」をタップ
3.(アプリの一覧を表示させてから)「LINE」を選んでタップ
4.「権限」をタップ
5.「ストレージ」をタップ
6.「許可」をタップ

となります。
(Androidの機種によって、操作手順が違ってくる場合があります)

次に、iPhoneのプライバシーの設定方法について、解説していきますね~。

◆iPhoneの設定方法

iPhoneのプライバシーの設定方法ですが、

  1. 設定画面にある「プライバシー」をタップ
  2. 「写真」をタップ
  3. 「LINE」をタップ
  4. 「すべての写真」をタップ
    (「読み出しと書き込み」をタップ)

となります。

ただいま手元にiPhoneがないので、写真付きで説明できなくて申し訳ありません。

m(__)m

まとめ

今回は、LINEで写真が送れない場合のプライバシーの設定方法について、解説してみました。

この方法でやってみて、できないようであれば、

  1. スマホの電源を切る
  2. 再起動する

といったことをやってみてください。

 

Androidでも、iPhoneでも、どちらでも気を付けてほしいことは、LINEアプリからは設定ができない、ということです。

言い方を変えると、プライバシーの設定は、LINEアプリからするのではなく、スマホの本体の設定を変更することで可能となっています。

LINEアプリ側からは、プライバシーの設定にはアクセスできませんので、間違えないでくださいね。

 

また、友達がこの部分でつまずいているのであれば、この記事を教えてくださいね~。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました