電話番号がわかればLINEできるけど、できない時の原因も合わせて紹介!

スポンサーリンク

電話番号がわかればLINEできるって、本当?

・電話番号で、友達に追加登録できるって聞いたけど
・LINEの電話番号検索って、どうやるの?
・友達の電話番号しかわからないけど…LINEってできるの?
・電話番号さえわかれば、招待コードを送れるの?
・相手の電話番号しかわからないけど、LINEしたい!

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、初対面の人とは、LINEは交換せず電話番号だけ交換することって多いですよね。

で、最初は電話番号だけでやり取りしていても、

・LINEの方が使いやすい
・絵文字やスタンプがあった方が、メッセージを伝えやすい
・LINEだとファイルのやり取りができるので便利

といった理由で、コミュニケーションの方法を電話からLINEに切り替えることって多いですよね。

 

その時に、

「電話番号さえわかれば、LINEできる」

って聞いたことあるけど、実際にどうやるの?

と、立ち止まってしまいますよね。

 

ということで本日は、「電話番号がわかればLINEできる」の意味と、できない時の原因について、わかりやすく解説していきますね~。

スポンサーリンク

電話番号さえわかればLINEできるって本当?

まず最初に、「電話番号さえわかれば、LINEできる」って本当かどうか、について解説していきますね。

 

「電話番号さえわかれば、LINEできる」って本当かどうかですが、まず結論から言えば、条件付きでできない場合がある、ということになります。

この条件は、自分で直せることもあるし、友達にしたい相手のLINEの設定である場合もあります。

その条件とは、

  1. 自分の年齢確認が終わっていない
  2. 相手が「友だち追加の許可」の設定がオンになっていない
  3. 相手が電話番号登録していない
  4. 自分が検索の上限を超えてしまった

この4つ。

 

ざっくり説明していきますと、

◆1.自分の年齢確認が終わっていない

LINEの場合、年齢確認が終わっていないと、電話番号検索できません。

 

◆2.相手が「友だち追加の許可」の設定がオンになっていない

LINEって設定がいろいろあってややこしいのですが、相手のLINEの「友だち追加の許可」の設定がオンになっていない場合、電話番号検索しても、ヒットしません。

 

◆3.相手が電話番号登録していない

LINEでアカウントを作るときに、電話番号ではなく、FACEBOOKのカウントを使っている場合、電話番号を登録していないので、電話番号検索してもヒットしません。

 

◆4.自分が検索の上限を超えてしまった

LINEで電話番号検索するとき、5回以上検索するとそれ以上できなくなり、一定時間待たされます。

 

といったことが理由で、電話番号がわかっていても、LINEができない場合があります。

かなり、ざっくりした説明ですが、詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

LINEで電話番号検索できない?原因4つと相手を友達追加する方法
LINEで電話番号検索できないけど… ・LINEの電話番号検索って拒否設定とかあるの? ・友達追加したいけど、電話番号検索できない ・電話番号検索って、回数制限があるの? ・ブロックされていると、電話番号検索されないって本当? ・...

というわけで、電話番号さえわかれば、LINEできるわけではないのです。

 

しかも、2.の「相手が「友だち追加の許可」の設定がオンになっていない」というのは、高確率でLINEの設定に当てはまるんです。

これについては詳しく説明していきますね。

友だち追加の許可ってなに?

LINEの「友だちへの追加を許可」という設定ですが、これはLINEアプリが

・電話帳
・電話番号検索

で、探された場合に、自分の電話番号をヒットさせるか、させないか、を選べる設定なんです。

 

わかりやすく言うと…LINEを初めて使う時に、

「設定をちゃんとしないと、スマホの電話帳に登録してある人全員を勝手に友達に追加してしまうよ」

なんて話、聞いたことがあると思います。

これって、LINEが電話帳を使って電話番号検索していて、ヒットした相手を自動で友達に追加しているんです。

 

でも、この時に、

・友達になった人
・友達にならなかった人

の2パターンありますよね。

 

この友達にならなかった人というのは、「友だちへの追加を許可」をオフに設定しているからなんです。

「友だちへの追加を許可」をオフに設定している場合、許可していないので、自動追加にはならず、また、電話検索でもヒットしません。

 

これは、LINEの電話番号検索を悪用されないための、設定なんです。

もし、この設定がなく、電話番号で検索された時に、自動で友達追加になってしまうと、この機能を使って悪用する人が出てくる可能性がありますからね。

そういったのを防ぐためにも、

・「友だちへの追加を許可」の設定
・電話番号検索の回数制限、時間制限

などがあるんです。

 

ちょっと話がそれてしまいましたので、元に戻しますね。

LINEで電話番号がわかっていても、電話番号検索でヒットしない場合、LINEができないわけではありません。

・相手のLINEアカウントを知る(招待コードを受け取る)
・自分のLINEアカウントを知らせる(招待コードを知らせる)

といった方法で友達になることで、LINEはできるようになります。

そのために必要なのが、電話番号なんです。

ということで、次に電話番号を使ってLINEを送る方法について、紹介しますね。

電話番号を使ってLINEを送る方法

電話番号を使ってLINEを送る方法を紹介していきますね。

これは、LINEの招待コードをショートメッセージを使って送る方法です。

SMS([ショートメッセージサービス)であれば、電話番号さえあれば、簡単にメッセージを送ることが可能ですからね。

ということでさっそく紹介していきますね。

 

◆SMSを使って、LINEの招待コードを送る方法

SMSを使って、LINEの招待コードを送る方法は、

  1. スマホのホーム画面からLINEアプリを開く
  2. 画面左下の「ホーム」をタップする
  3. 画面右上の歯車の隣の「人のアイコン」をタップする
  4. 「QRコード」をタップする
  5. 写メの枠の下にある「マイQRコード」をタップする
  6. シェアボタンをタップする
    (真ん中の三角形の辺が一つないアイコンです)
  7. 「送信先を選択」と表示されるので、「他のアプリ」をタップする
    (「他のアプリ」を選択することで、LINE以外のアプリを使用できます)
  8. メールやショットメッセージのアイコンが表示されるので、使用できるアイコンをタップ
  9. 送信したい相手の電話番号やメールアドレスを選択する
  10. 送信する

となります。

 

招待コードを送る際には、

「届いたら、スタンプか一言メッセージをお願いします」

なんて感じのコメントも一緒に送ることで、相手とつながりを持つことができますよ~。

まとめ

今回の記事は、電話番号がわかれば、LINEができるかどうかについて、解説しました。

長くなってしまったので、要点をまとめてみますね。

 

電話番号さえわかればLINEができるかどうかですが…

LINEの電話番号検索は、条件次第では、できない場合があります。

その条件とは、

  1. 自分の年齢確認が終わっていない
  2. 相手が「友だち追加の許可」の設定がオンになっていない
  3. 相手が電話番号登録していない
  4. 自分が検索の上限を超えてしまった

この4つ。

 

また、ショートメッセージで招待コードを送ることも可能です。

やり方は、

  1. スマホのホーム画面からLINEアプリを開く
  2. 画面左下の「ホーム」をタップする
  3. 画面右上の歯車の隣の「人のアイコン」をタップする
  4. 「QRコード」をタップする
  5. 写メの枠の下にある「マイQRコード」をタップする
  6. シェアボタンをタップする
    (真ん中の三角形の辺が一つないアイコンです)
  7. 「送信先を選択」と表示されるので、「他のアプリ」をタップする
    (「他のアプリ」を選択することで、LINE以外のアプリを使用できます)
  8. メールやショットメッセージのアイコンが表示されるので、使用できるアイコンをタップ
  9. 送信したい相手の電話番号やメールアドレスを選択する
  10. 送信する

となります。

どちらの場合も、友達申請するのであれば、事前に、相手に連絡したほうがよさそうですね。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました