LINEのアイコンを個別設定する方法!トークルームで簡単にできるよ!

スポンサーリンク

LINEのアイコンを個別設定する方法ってあるの?

・LINEのアイコンを複数作って、個別設定にしたい
・そもそも、LINEって個別にアイコンを設定できるの?
・そうなると、LINEがますます便利になるよね
・ホーム画面にLINEの個別のアイコンを設定したい
・ホーム画面にトークルームもショートカット的なアイコンが欲しい

と、お悩みではないですか?

 

まず、結論から言います。

LINEの場合、アイコンを個別設定することができます。

といっても、自分のプロフィール画像のアイコンを、AさんとBさんで分ける…ようするに、

・Aさん専用のプロフィール画像:画像A
・Bさん専用のプロフィール画像:画像B

といった感じの個別設定ではないです。

LINEの場合、自分のアイコン画像は、人によって変更することはできません。

 

そうではなくて、自分のスマホのホーム画面に、

・Aさん専用のLINEアイコン
・Bさん専用のLINEアイコン

といった感じで個別設定して、ショートカットを作ることは可能です。

 

そうなってくると、いままででしたらトークルームを開くのに、

  1. スマホのホーム画面から、LINEアプリをタップして
  2. 友だちリストからAさんをみつけてタップして

といった手順が、

  1. スマホのホーム画面から、Aさん専用のLINEアイコンをタップすると、トークルームが表示される

と、たった1手順でLINEのトークルームを開くことができます。

これってとても便利な機能でしょ!

 

ということで本日の記事は、LINEのアイコンを個別設定する方法を紹介していきますね~。

スポンサーリンク

LINEのアイコンの個別設定方法

LINEのアイコンを個別設定する方法ですが、とても簡単ですよ~。

時間にして3分もかからないです。

ということで、さっそくやり方を紹介していきますね。

 

LINEのアイコンを個別設定する方法ですが、まず最初に、LINEアプリを開いてください。

そして、スマホのホーム画面に個別表示させたい友達かグループのトーク画面を開いてください。

トーク画面を開くと、画面の右上に「三」のアイコンが表示されています。

その部分をタップしてください。

そうすると次の画面では、トーク画面の設定に関する項目がいろいろ表示されます。

(個別のトーク画面の設定です。ここで設定したことは、すべてのトーク画面には反されません)

この中で、一番下にある「その他」の部分をタップしてください。

そうすると、次の画面では「トークのショートカットを作成」という項目が表示されます。

その部分をタップしてください。

そうすると、次は操作の確認画面です。

「ホーム画面にショートカットを作成します。よろしいですか?」という画面になります。

右下の「作成する」をタップしてください。

これで完了!

スマホのホーム画面に戻って確認してみると…ちゃんと個別のアイコンが作成できていました。

成功ですね!

要点をまとめると…

LINEのアイコンを個別設定する方法は、

1.ショートカットを作成したい友達かグループのトーク画面を開く
2.画面の右上に「三」のアイコンをタップ
3.一番下の「その他」の部分をタップ
4.「トークのショートカットを作成」をタップ
5.「作成する」をタップ

となります。

この手順で作成できるスマホのホーム画面のアイコンですが、これは相手のプロフィール画像をもとに作っています。

なので、とても分かりやすいですよ~。

さっそく使ってみたよ!

今回作ったLINE個別設定のアイコンですが、スマホを2台使って、これでいろいろやってみました。

 

まず最初に、作成したアイコンをタップするとどうなるか?ですが…

これは、LINEのトーク画面が開くようになっています。

 

個別設定のアイコンがない場合、トーク画面を開くときには、

  1. LINEアプリを開く
  2. トーク画面を開きたい友達やグループをタップする

といった手順ですが、個別設定のアイコンを作成すると、ワンタップで相手のトーク画面を開くことができます。

なので、ちょっとした時間短縮になるし、なにより誤送信も防げるんじゃないかな。

 

では次に、相手からメッセージを送信した場合に、ショートカットのアイコンに受信のマークがつくかどうかですが…

これは、残念ながらつきませんでした。

これに関しては、スマホを2台使って実際にテストしてみました。

左がメッセージの受信前で、右がメッセージの受信後の画像です。

画面下のLINEのアイコンを見てもらうとわかりますが、受信後には、受信ドットがついています。

ですが、ショートカットアイコンにはついていません。

となると…ショートカットを見ただけでは、メッセージを受信しているかどうか、わからないようになっています。

 

これに関しては、メッセージを受信したら、アイコンにも通知ドットがついてほしい…というのが正直な感想です。

アイコンを見ただけでは、新着メッセージがあるかどうかわからない…というのは、ちょっと不便に感じました。

 

そして最後にショートカットのアイコンの画像ですが…これはさきほどもチラッと言いましたが、相手のLINEアカウントのプロフィールの画像が、アイコンの画像になりますよ~。

ためしに、

・LINEスタンプ
・吉野家

のショートカットを作ってみたのですが、こんな感じのアイコンになりました。

これはこれでありですね。

最後に…

LINEのショートカットアイコンは、トーク画面だけではなく、LINEの音声通話でも作成できます。

音声通話の場合は、「音声通話のショートカットを作成」をタップすれば、ホーム画面にショートカットアイコンが作成できますよ~。

この部分ですね。

あとの操作手順は、全部一緒です。

 

音声通話のショートカットの場合、トークのアイコンではなく、電話のアイコンですので、区別がつくと思います。

実際に作成してみたのですが…見間違いや誤タップの可能性があるので、アイコンを並べない方がいいかな、というのが正直な感想です。

 

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いただき。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました