スマホの充電ランプがついたり消えたりした体験談!原因はこれだった

スポンサーリンク
充電

スマホの充電ランプがついたり消えたり…

・充電ランプがついたり消えたり点滅する
・再起動しても直らない
・接触不良なのか確認する方法はないの?

と、お悩みではないですか?

 

私も、過去に経験があります。

一番最初に買ったスマホ(Android)がそうでした。

ある日突然、スマホを充電すると、充電中に充電ランプがついたり消えたり…

こうなってくると、充電の速度も遅いんですよね。

寝ている間に、一晩充電していても、満タンにならなかったり…

 

あれ?おかしいな???

と思って調べてみると、意外なことが原因だったのです。

ということで本日は、スマホ(Android)の充電ランプがついたり消えたりした時の、私の体験談を紹介していきますね。

スポンサーリンク

スマホ(Android)の充電ランプがついたり消えたり…

スマホを購入して1年半ほど…となってくると、そろそろバッテリーの寿命が気になるお年頃。

そんなある日、私のスマホは、充電するたびに、充電ランプがついたり消えたりし始めました。

それに伴って、充電速度が遅くなって、一晩充電していても、電池が満タンにならなかったんです。

「あれ?おかしいぞ…」

たしかに、バッテリーの寿命は2年ほどとは聞いていましたが、まだ一年半、ちょっと早いんじゃないかな。

そんなヘビーユーザーではないわけだし…。

 

スマホの充電ランプがついたり消えたりする原因は、バッテリーの寿命が原因ではない気がした私は、原因をくわしく調べてみることに。

だって、バッテリー電池の寿命がなくなると、充電ランプがついたり消えたり点滅するなんて、どこにも書いてなかったですからね。

充電ランプが点滅?スマホの状態をチェック!

まず最初にやったのは、スマホの「再起動」です。

スマホの画面がフリーズしたり、いつもと違う動作を起こした場合、とりあえず再起動させとけば直る、というのが当時の私の考え。

以前も、スマホにトラブルがあった時に、再起動したら直った、なんてことが何回かあったので、もしかしたら今回も…と、思って再起動をしてみたのですが、結果は直らず。

 

再起動では直らないとすると、対処法が思いつかないんですよね。

なので、知り合いに電話で聞いてみることに。

もしかしたら、ケーブルが原因かも

知り合いが言うには

「充電ケーブルが断線していたら、接触不良だから、充電ランプがついたり消えたり点滅する可能性があるよ~。
なので、複数の充電ケーブルで試してみたら。
それと、充電口が汚れている場合もそうなる可能性があるから、綿棒で掃除してから試したほうがいいよ。」

とのこと。

なので、まずはスマホの充電口を掃除してみることに。

 

まあ、結構汚れていましたよ。

軽く綿棒が黒くなるくらいに…

そしてエアスプレーでゴミを飛ばして充電してみると…また点滅。

あらあらあら…。

 

残るは充電ケーブルか…。

ということで、パソコンで使っているUSBケーブルで試してみましたが、結果は一緒…。

ということは、

・充電口の汚れ
・充電ケーブルの断線

が原因で、充電ランプがついたり消えたり点滅するわけではない、ということがこの時点で分かりました。

この時点で、次に自分のできる対処法は一つ…購入したショップ(ドコモショップ)に行って調べてみることなんですよね。

あ~やだやだ。

だって、お金がかかりそうなんだもん。

嫌な予感しかしない。

ドコモショップでは…

ドコモショップにもっていき、くわしく調べてもらいました。

まず結論から言えば、充電中にスマホの充電ランプがついたり消えたりする原因は、バッテリー電池の劣化ではないということ。

だって、電池を交換して充電してもらったのですが、同じ症状が出たんですから。

 

そしてドコモの店員さんが、

「これはスマホ本体の充電の差込口がグラグラして外れかかっていますね。これが原因です」

たしかに、充電ケーブルを差し込んで左右に動かすと、根元からグラグラしている

「充電口にストレスがかかるような状態で長時間置いておくと、このような状態になることがあります」

ん?んんん?そんなことしていたか?

あっ!あれだ!

「修理に出すよりも新機種にした方が…」

…機種変更します。

やっぱりお金がかかった。

スマホの充電ランプがついたり消えたり…私の原因は

スマホの充電ランプが、充電中についたり消えたりするのは、いろいろな原因があります。

ショップにもっていく前に、原因を自分で突き止めるには、

・再起動してみる
・充電口を掃除してみる
・ケーブルを交換してみる

などをやってみてください。

これで直る場合もあります。

実際に別のスマホで同じ症状になった時は、この方法で直すことができましたよ~。

その時の体験談はこちら!

スマホの充電ランプがついたり消えたりした体験談!原因はこれだった

 

それでも直らなかった場合…お買い求めのショップにもっていった方がいいですね。

そこで、バッテリー電池に原因があるのか、あるいは別のところに原因があるのか調べてもらったらいいと思います。

私の場合は、スマホ本体の充電の差込口がぐらぐらしていたことが原因で、充電中にランプがついたり消えたりしていました。

こうなった原因は、おそらく「寝ながらスマホ」です。

スマホをしながら寝てしまって、起きたら、

・スマホが枕の下にあったり
・ベッドから落ちていたり…

なんてことが毎日でした。

そうやって使っているうちに、スマホの充電口にストレスがかかってしまい、その結果、充電口がぐらぐらと外れかかっていたんです。

結果的に買い替える羽目になってしまったので、これを読んでいる人は、寝ながらスマホには気を付けてくださいね。

※最後に気を付けてほしい事

こういったトラブルの場合、自分でスマホを分解したりしないでください。
分解することによって、保証の対象外になったりする可能性がありますので、気をつけてくださいね。

スポンサーリンク
充電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの設定.com
タイトルとURLをコピーしました