イラスト依頼したけどひどい!そうなる前にこれやってみた?

スポンサーリンク

イラスト依頼したけどひどい!

・イラストレーターの作成したイラストがあまりにもひどい!
・イラストの依頼って、難しいよね
・無料じゃなくて、有償で依頼しているのだから、もっとなんとかならないの…
・イラストレータの失礼な対応に不安を感じる…
・自分が希望したイラストが欲しい!

と、お悩みではないですか?

 

たしかに、イラストを依頼したけど、絵師が失礼な人で、ひどい対応された…って話、たまに聞きます。

無料なら何とか我慢できるけど、有償でイラストを作成してもらうのだから、もっとちゃんとしたものが欲しい…というのが私たちユーザーの本音なのですが、イラストレーター側としても、ちゃんと言い分があるんです。

 

例えば、

・初期に言われた注文内容と変わってきている
・ガイドラインを出しているのに、それを無視して追加注文してきている
・そもそも、イラストの依頼の注文がアバウトすぎる
・そのため、手直しが多く必要だから料金がかかる

などなど…イラストレーター側でも、この問題に対しては悩んでいるようですね。

 

イラストを依頼する側と、イラストレーターの問題…。

これに対しては、イラストを頼む側が、ある程度、事前に対応方法を知っておくことで、問題なくスムーズにイラストの依頼・作成をすることができます。

なので、本日はひどいイラストレーターをつかまないために、イラストを依頼する私たちユーザーができることをわかりやすく紹介していきますね~。

スポンサーリンク

イラスト依頼したけどひどい!依頼する前にできること!

イラスト依頼したけど…作成されたものがひどい!

しかも、絵師(イラストレーター)の対応も失礼だったし、基本料金からさらにお金を取られそうになった…。

なんて話、たまに聞います。

 

そういったひどい状況にならないためにも、私たちユーザーができることはいくつかあります。

例えば、絵師(イラストレーター)の口コミを見る…とかですが、その辺について詳しく書いていきますね~。

イラストレーター(絵師)が多いサイトを選ぶ

まず最初に、イラストレーターを選ぶ時に、いろいろな選択肢があると思います。

例えば、

・Twitterから
・Instagramから
・イラストレーター個人のサイトから
・スキル売買サイトから

などなど、いろいろな選択肢がありますが、私がおすすめしたいのが、スキル売買サイトです。

 

というのも、スキル売買サイトの場合、個人で活動しているイラストレーターと比較して

・値段が明確(後出しがない)
・口コミ(ユーザーの評価)がある
・イラストレーター同士で競争意識がある

といったことがあるので、使いやすいんですよ!

 

特に、スキル売買サイトの場合、多くの絵師(イラストレーター)が同じサイトに登録していますよね。

その結果、多くのイラストレーターが同業を強く意識して、サービスの差別化(向上)を考えていますので、それが値段に反映されたり、サービスに反映されています。

なのでやはり、イラストを依頼するのであれば、個人で活躍している人よりも、スキル売買サイトで活躍している人の方がいいでしょう。

 

また、イラストレーターから失礼な対応などがあった場合でも、スキル売買サイトの場合、運営に相談することができます。

なので、これも不安を取り除く要因になると思います。

個人でのやり取りの場合、最悪泣き寝入りする可能性だってありますからね…。

やり取りの流れが明確なイラストレーターを選ぶ!

イラストレーターにイラストを依頼する場合、いろいろな段階があります。

例えば

・見積もり
・下書き
・修正
・納品
・支払い

などなど…。

人によっては、修正は無制限だったり、3回まで無料でそれ以上は有償…なんて場合もありますし、それはケースバイケースです。

この流れが明確な場合、依頼するユーザー側から見ても、注文から納品までのイメージが作りやすく、その結果、スムーズにやり取りができるんですよ。

 

で、これを確かめることができるのが、スキル売買サイトなんです。

スキル売買サイトの場合、多くのイラストレーターが登録していて、値段だけじゃなく、こういった一連の流れが紹介されています。

(この部分で、サービスの差別化をしている場合も多いです)

なので、そういったものを見比べて、自分がスムーズに取引ができるような人にイラストを依頼してみるのもいいと思いますよ。

 

逆にいうと、こういったものが提示されていない場合、追加料金が発生するケースが多いです。

やり取りの際に、途中で、

あっ!
その場合は、追加料金が発生しますが…

なんてことがないように、

・注文から納品までの流れがわかりやすかったり
・追加料金の発生するフラグが明確だったり

こういったことが、紹介文に明確に記載されているイラストレーターを選んだ方が、わかりやすいし不安が少ないと思います。



口コミは絶対に見る!

イラストを依頼するのであれば、イラストレーターの口コミは絶対に見てくださいね!

特に、スキル売買サイトでは、仕事に対するユーザーの評価があります。

なので、そういったものは絶対に参考にしてください!

 

私も、イラストを依頼するときに限らず、商品を購入するときは、その口コミに関しては絶対に参考にしています。

私の場合、口コミは高評価のものはもちろんですが、低評価の口コミの方をよく見ますね。

 

というのも、口コミが低評価の場合、

・依頼したほうが悪いケース
・依頼された側が悪いケース

の2パターンがあるからです。

 

せっかくいい仕事をしているのに、依頼主が失礼な口コミを書いている場合もあるんです。

多分、依頼主とイラストレーターのコミュニケーションがうまくいってなかったからだと思いますが…

 

なので、イラストを依頼するのであれば、その辺を加味して、イラストレーターを選んでくださいね。

 

また、口コミの低評価に書かれていることって、「もめごとの一歩手前」ってある場合が多いです。

なので、そういったことを参考して、あまりにも同じようなトラブルを繰り返しているようなイラストレーターは避けたほうがいいですね。


経験年数は多いほうがいい!

イラストレーターを選ぶ基準の一つとして、経験年数が多い人を選んだ方がいい、というのがあります。

なぜなら、経験年数が長いと、いろいろなトラブルを経験していて、そのトラブルに対してある程度先回りして対策ができているから、なんです。

 

例えば、金銭的なことでもめたことがある人は、

「修正は、3回まで無料!それ以上は有償となります」

なんて感じで、ちゃんと紹介文に書かれている場合が多いですね。

 

というもの、過去にこういった部分でもめたことがあって、その対応策として、もめごとを避けるために、事前に、サービスの紹介文の中に、こういった記載をしているんですよ。

 

なので、紹介文にこういった記載があるって、ユーザーとしてはとても明確でいいと思いますよ。

逆に言うと、料金を支払ってから

「修正は3回まで無料だけど、それ以上は有償だよ…」

なんていわれると、後出しされたみたいで、なんとなく気分が悪いですよね。

 

そういったことはトラブルにつながりますので、それを知って、

「修正は、3回まで無料!それ以上は有償となります」

なんて感じで、ちゃんと紹介文に書かれているイラストレーターは、私は好感が持てます。

まとめ

ということで、今回の記事は、イラストを頼んだけどひどい…とならないために、私たちがユーザーができる対応策を3つ紹介しました。

 

長くなってしまいましたので、要点をまとめると

・イラストレーター(絵師)が多いサイトを選ぶ
・やり取りの流れが明確なイラストレーターを選ぶ
・口コミは絶対に見る
・経験年数の多い絵師を選らぶ

といったことがポイントになります。

 

特に、お金に関しては、トラブルに関する原因になる場合が多いので、そういったことが紹介文に明記されているイラストレーターを選んだ方が、不安が少ないと思います。

今日紹介したことをポイントに、いいイラストレーターを選んでくださいね。

 

最後に、私のおすすめするスキル売買サイトは、やっぱりcoconalaですね。


ココナラ

登録しているイラストレーターが多いし、口コミで実際に利用したユーザーの評価が見ることができますので、不安なく使うことができます。

イラスト依頼に迷ったら、ぜひ一度coconalaで調べてみてください。

自分にあったイラストレーターが見つかりますよ~。

 

本日の記事は以上です。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

データ無制限なので、使い放題!

  • 工事不要!
  • 端末代実質無料!
  • キャッシュバック1万5千円!
  • ドコモユーザーはスマホセット割引!

5Gなので、とにかく早い!

Wi-Fi6対応 最新5Gドコモホームルーター!

 

電源のいらない充電器

ソーラー充電器って知っていますか?

携帯充電器とほとんど同じ値段で、電源なしで充電ができるスグレモノなんです。

なので、予備で一つ

・車の中に!
・バッグの中に!
・アウトドア用品と一緒に!

といった感じで持っておくと、意外な場面で活躍しますよ~。

その他の設定
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマホの設定.com
タイトルとURLをコピーしました